Blog

2c1bb3e3ddb42ad2edf7ca1d87ad8888_l

練馬のコワーキングスペース立ち上げ準備メンバーの
福嶋です。

洗濯物が乾きにくい季節ですね。
東京やその他の地域の方はいかがでしょうか?

今住んでいる地域では、気温は低いものの湿度は低いので、
外に干していてもある程度洗濯物が乾くので助かります。
けれども、地元では、
冬場の辞書に、「外で干す」という文字はない、と、思います(笑)

理由としては、
湿度が高い・暴風で飛ばされる・吹雪いて濡れる、
などが挙げられるでしょうか。

東京では冬場も洗濯物が乾きやすいといいな、
と思うこのごろです。

話は変わりますがこの時期、進学や就職、異動など、
何かと選択が迫られることも多いですよね。
今の日本には、選択肢が多すぎることによる不幸が生じるようです。

AとBがあって、Aを選択するとします。
すると、
「Bを選んでいれば得られるはずだったメリットを失う」
という喪失体験が起きてしまうのです。
選択肢が多ければ多いほど、この喪失体験も多くなるというわけです。
できることなら、選択肢の全てのメリットを維持したまま、
新たな選択肢を創る力を持ちたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article