Blog

Commuter Walking on Bridge

練馬のコワーキングスペース立ち上げ準備メンバーの
福嶋です。

この季節、キャンパス内をブーツでカツカツコツコツ
歩いている人がたくさんいらっしゃいます。
中には、「ヒールがカンカン響いてうるさい」、
と話している男子大学生も見受けられました。
ヒールのみなさん、気を付けましょう^^;

男性の方のブーツ事情はよくわからないのですが、
女性はブーツを履くことが多い季節ですよね。

さてこのブーツですが、今住んでいる地域で売られているものを見て、
わたしや地元の友人が話すことといったら…

「これじゃあ雪の中、歩きにくそうだね(^_^;)」
というもの。

本当はそんなことは無いのかもしれませんが、
この辺りのブーツはデザインを重視している印象が強いです。
わたしの地元の方では、滑り止めの加工や金具がついていたり、
雪が入りにくいように靴の履き口が工夫してあったりと、
雪対策の要素が見受けられたように思うのですが、

東京にはどんなブーツがあるのでしょうか。
東京でもデザイン性に置くウエイトが大きそうですね。

すこし興味深いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article