Blog

dv-74858878

練馬のコワーキングスペース立ち上げ準備メンバーの
福嶋です。

夜中に大きな物音がすると、びっくりして起きてしまいますよね。
わたしの地元の冬は、大きな物音が日常茶飯事です。
案外それでもわたしは眠り続けていたようですが。

「ガ・ガガガ…ドサッ―ドーンっ!!」
屋根雪が落下する音と地響き。
ピカッ―ピシャ―「ドカーン!!!」
夜中中鳴り響き部屋をライトアップしてくれる雷と地響き。
近すぎて「ゴロゴロ」なんてかわいい音どころではなく、
本当に体中に響き渡る音がします。
家が揺れます^^;
家に打上花火を打ち込んだみたいなイメージでしょうか。

地元、石川県は、雷日数が全国1位なのだそうです。
だからなのか、年に何度かは落雷による火事を見聞きします^^;
子どもの頃、近所の家に雷が落ちて
近隣すべてのアース線が黒こげになったこともありました。

東京では、雷は少ないかもしれませんが、
車やバイクの音が大きいかもしれませんね。

時も、稲妻のごとく過ぎ去ります。
起業なさる方も、稲妻のごとく奔走していらっしゃるかもしれませんね。
せっかくなら、頭にも稲妻を走らせて、ひらめいてみたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article