Blog

590009.TIF

練馬のコワーキングスペース立ち上げ準備メンバーの
福嶋です。

東京に出る際に気がかりなこと、
それは、物価です。

友人からも、東京は家賃も食費も高いとの情報が。
まだ安定収入もない学生の起業家にとっては厳しいですよね^^;
出費が多い分、収入も多くなるよう、しっかり働かねば!

東京でシェアハウスしている知人がいるのですが、
やはり若者はシェアハウスが合理的な時代かもしれませんね。

そういえば、「シェアオフィス」という言葉も最近耳にします。
ちなみにわたしたちが準備しているのは「コワーキングスペース」。

そもそもコワーキングスペースってなんでしょう?
怖-い王様の空間?
はい、冗談が過ぎましたね^^;

区切る場所が違うと思われます。
「コ・ワーキング・スペース」ではないでしょうか。
英語の接頭語“Co”に“Working space”、で正しいとして、
直訳すると“共に働く空間”、でしょうか?
そうだとすると、「シェアオフィス“事務所を共有する”」
との違いがよくわかりませんね。
ただ、“事務所を共有”とは違って、“共に働く”の方は、
なんだかみんなで同じベクトルを目指しているイメージを受けますね。
さて、本当のところはどうなのでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article